【スポンサーリンク】

iPhoneケースバカが「GRAMAS」を1年半使ってみた

f:id:paulman7:20170725155159j:image

僕はiPhoneケースを集めるのが趣味(というか飽き性)でコロコロとケースを変えています。

手帳型、縦型のフラップケース、アルミバンパー、透明のシリコンなど様々なタイプのケースを使用しました。

 

ケースにどんだけお金かけるねんってよく言われますが、これだけはやめられない…。

一種の依存性ですね。ケース依存。

ギャンブルにお金を使うよりはマシだと自分に自己暗示のようなものをかけてます。

 

GRAMASとの出会い

今までのiPhoneケースに飽きてアマゾンを見ていると、たまたま「GRAMAS」のケースを見つけました。

f:id:paulman7:20170725161522p:image

 

人生で初めて一目惚れをしました。

見た目、色、装着方法全てにおいて僕のストライクゾーンをぶち抜いたのです。

これが僕とGRAMASの最初の出会い。

 

そして当時の僕は、悩みに悩んだ挙句購入を決意。
なんてったって1万円しますからね…。
大学生が1万円の買い物をするのは、小学生が遊戯王を箱買いするくらいの勇気がいるんです。

 

外見と内見

 

f:id:paulman7:20170322182118j:image

外見は丸っこくなく、少しカクカクしたデザイン。

手帳型なだけあって、本当に手帳のように見えます。

 

f:id:paulman7:20170322184756j:image

内見はシンプルで落ち着いた感じ。

エリートビジネスマンとかが持ってそうな雰囲気。

  

購入の決め手

もともとレザーの手帳型を探していたのですが、1番欲しかったのがスロットインタイ(勝手にそう呼んでる)のケース。

カチッとはめるタイプではなく、横から差し込むタイプのことです。

でもなかなかスロットインって売ってないんですよ。

 

だから見つけた時は「これは買うしかない、運命だ」と思いましたね。

僕が探していた条件が完全一致したのですから。

 

メリット

  1. 画面を傷つけにくい
  2. マグネットの強さが最適
  3. 高級感
  4. 薄いため、かさばらない

 

1.画面を傷つけにくい

手帳型ということで画面に傷がつきにくい。

今まで何度も落としたり、ぶっ飛ばしたり(?)してきましたが、iPhone本体に傷がついたことは一度もありません。

これは非常にありがたいです。

 

2.マグネットの強さが最適

フラップケースには基本的に留め具がついていますが、GRAMASには留め具がありません。

革の中にマグネットが埋め込まれていて、程よい強さでフタを閉じることができます。

そのため、「マグネットが強すぎて開きにくい」といったことは起こりません。

 

留め具があるタイプのケースは、マグネットが強すぎてカード(PITAPAなど)の磁気が失われることがよくあります。

しかしGRAMASの場合は、最適な強さになっていて磁気を失うことがありません。

 

3.高級感

フルレザーというだけあって、見た目がすごく高級。値段も高級。

牛本革を使用して作られているため、質感も完璧です。

スーツによく似合うデザインです。

内ポケットからGRAMASを出されると、「あ、この人出来る人や」と思ってしまいます。僕だけですかね。

 

4.薄いため、かさばらない

多くの人が、スマホをポケットに入れて持ち歩くと思います。

でも手帳型って、どうしてもかさばってしまいます。

ポケットが膨らんでちょっとカッコ悪く見えたり。

 

ポケットに入れなければいいんですけどね。

 

しかしGRAMASは比較的薄く留め具もついていないので、ポケットでもカバンの中でも邪魔になりにくいです。

 

 デメリット

  1. 電源ボタンが押しにくい
  2. サイズ感
 
1.電源ボタンが押しにくい

f:id:paulman7:20170823190628p:image

わかりづらくて申し訳ないのですが、電源ボタンが革で覆われているため、若干押しにくいことがあります。

使っているうちに慣れてきて気にならなくなるのですが、初めのうちは少し使いづらく感じるかもしれません。

 

2.サイズ感

これも慣れの問題なのですが、iPhoneに対して若干大きめのサイズになっているので、手の小さい女性やお子さんにとっては少々持ちにくいかもしれません。

逆に手の大きい人であればちょうど良いサイズ感で、使いやすくなっています。

 

 

まとめ

「iPhoneケースに一万も使えるか!!」と思う人がほとんどだと思います。

当然です。たかがケースです。

僕のように、ケースにこだわりがある人にしかこんな買い物はまず出来ません。

しかし、値段分の価値はあります。

見た目、質感、性能の全てが完璧だと思います。

人によっては使いづらいかもしれないというデメリットもありますが、それでも僕はおすすめします。

 

ケースにしてはかなり値が張りますので、もしも購入を検討される場合は商品情報をよく読んで慎重にお考えください。