かつて国を独裁した者たち

皆さん、「独裁者」と聞いて誰を思い浮かべるでしょうか?

僕はまず初めに出てくるのはアノ人です。

今回は「最悪の独裁者」と呼ばれた人物たちを3人ご紹介します。

ポル・ポト

f:id:paulman7:20210101223745j:image

最悪の独裁者として有名なポル・ポトは、1975年〜1979年の間政権を握っていました。

彼は1928年にフランス領インドシナのプレク・スバウヴ(現在のカンボジア王国コンポントム州)で生まれ育ち、1949年には奨学金を使ってフランス留学に行きます。

そこで、「原始共産主義」という非常に過激な思想を受けて帰国。

帰国後、政権を握ったポル・ポトはカンボジア国内の格差、階級を無くして平等な社会を作り上げるために貨幣制度を無くし、国民から財産や土地を没収し、農業を強制的にやらせるという制作を行います。

また、国内外問わず教師や医者などの知識のある人物に「国を良くするために手を貸して欲しい」と呼びかけ、なんと集まった人たちを全員虐殺してしまいます

ポル・ポトが言う「知識人」の中には教師や医者だけでなく、外国語が話せる人字を読み書きできる人メガネをかけている人なども含まれており、これらに当てはまる人たちは例に漏れず虐殺の対象になってしまいました。

さらにポル・ポト政権に対しての不満を漏らすと、これも虐殺の対象になりました。

こういった虐殺を繰り返し、国内からは次々と大人がいなくなってしまいます

生存者がほとんど未成年の子どもになったのを良いことに、ポル・ポトは14歳以下の子どもを洗脳し、それぞれに役割を与えて働かせます。

これにより、医師として洗脳された全く医学の知識がない子どもが手術をおこなったことで、死者はますます増えていきます。

最終的にポル・ポトは、国民の約3分の1を虐殺します。

これらの所業に耐えきれなくなった反ポル・ポト政権が1979年にクーデターを起こし、ポル・ポトは国外逃亡をしますが、1998年に心臓発作により亡くなりました。

 ヨシフ・スターリン

f:id:paulman7:20210101223925j:image

政権や思想に反対する者たちを次々に大粛清したことで有名なヨシフ・スターリンは、1922年〜1953年までソ連の「連邦共産党書記長」という最高主導者に就いていました。

スターリンは、「スターリン体制」という恐怖政治によって国の産業や工業を発展させ、ソ連は世界で第2位の経済大国にまで上り詰めますが、過酷な労働環境により300万人以上もの過労死者や餓死者を出しています。

ヨーロッパを分割するためにナチス・ドイツと「独ソ不可侵条約」を結んでいましたが、ある時期にドイツが一方的に条約を破棄、その結果「独ソ戦」と呼ばれる戦争が勃発しました。

終戦後、世界はソ連の勢力下にあった東側陣営とアメリカが中心の西側陣営の2つに分かれます。

これにより、「冷戦」時代に突入することとなります。

この頃スターリンは核の開発に力を注いでおり、アメリカと競い合っていたため核戦争に発展する恐れがありました。

良い結果も悪い結果も残しているスターリンは、ロシア国民の中では「国を発展させた偉い人」と「非常に多くの死者を出した最悪の独裁者」の2つの評価に割れています。

余談ですが、スターリンはいたずら好きで、政治局員用の椅子の上にトマトを置き、局員が座るのを待っていたことがあったそうです。

アドルフ・ヒトラー

f:id:paulman7:20210101223936j:image

独裁者と聞いて多くの人が想像するのは、やはりこの人ではないでしょうか。

ヒトラーは1933年〜1945年までの間、ナチス・ドイツの総帥として政権を握っていました。

1941年12月に閣僚の提案によってユダヤ人滅亡作戦を指示し、1942年1月にはホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)の方針を決定づける「ヴァンゼー会議」が行われました。

そしてホロコーストは決行され、900万人いたユダヤ人は約3分の1まで減少してしまいます。

そんな非道なヒトラーですが、ドイツ民族の健康を守ることにも強い関心を持っており、特に1907年に母親のクララを乳ガンで失ったためガンに対する意識は人一倍強かったようです。

「健康は国民の義務」を厚生事業のスローガンとして定め、喫煙に対しても反タバコ運動を積極的に行っていました。

医師達はタバコの害を熱心に訴え、彼らは世界で最も早く「喫煙は肺ガンの元である」と唱えました。

他にも、今ほど環境問題が問題視されていない中、ヒトラーは動物や植物の保護をおこなったり、失業者を救済するべく大規模な高速道路を建設(これにより40万人の雇用効果)したりなど、様々な功績を残しています。

しかし、ヒトラーがおこなったホロコーストを含む様々な残虐な行為は許されるはずもなく、あまりにもインパクトが強すぎるため、彼が残した良い功績があまり知られていないのが現状です。

そしてヒトラーは、第2次世界大戦の末期にドイツが敗北することを悟ったため、1945年の4月30日にベルリンにて服毒自殺をしました。

最後に

皆さんが「独裁者」と聞いて思いついた人物はいましたか?

今でこそ独裁者なんていません(若干1名いるような気もします)が、過去には残酷な独裁がおこなわれていたことを知識として頭に入れておくのも良いかもしれません。

ヒトラーは「悪魔」としても有名ニャ。

よろしければこちらもどうぞ!

www.the-pauler.com